2010年12月09日

7〜9月期、GDP改定値も日中逆転=1〜9月期は日本が上回る をご存知?

今回のトピックも役にたちますよ。
なんだこれって突っ込みを入れてくなるかも?
ヘッドラインに関して、7〜9月期、GDP改定値も日中逆転=1〜9月期は日本が上回る をご存知?について調べてみました。

☆★☆

7〜9月期、GDP改定値も日中逆転=1〜9月期は日本が上回る
時事通信 12月9日(木)11時9分配信

内閣府は9日、2010年7〜9月期の名目GDP(国内総生産)改定値を中国とドル換算で比較した場合、速報値と同じく中国が日本を上回ったとする試算を発表した。季節要因を調整しない原数値の比較で、日本の1兆3693億ドル(117兆5617億円)に対し、中国は1兆4154億ドル(9兆5820億元)だった。

一方、1〜9月期では、日本が3兆9594億ドル(354兆1245億円)となり、中国の3兆9468億ドル(26兆8660億元)をわずかに上回っている。

【関連記事】

〔図解〕国内総生産(GDP)統計

【特集】ギリシャ債務危機現地リポート〜国民の1割が公務員の国〜

実質年4.5%増に上方修正=7〜9月期GDP改定値

両論併記の報告書を提出=途上国「京都延長」明記を要求-COP16

実質年4%に上方修正=7〜9月期GDP改定値

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101209-00000048-jij-pol

★☆★



少しは気分転換になりましたか?
今後もごひいきに!
さいなら!


新規サーチ
腰のいたみはどうやって・・・
今日の真贋
デジタル検索
○みbからのリンク
美容には長野で・・・
ガイドおすすめ
レーシッ○に京○へ
posted by かずきxf8x at 11:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。